【緑の制服が目印!】洗足学園中学校はどんな学校?学校情報や評判、部活動や制服ついてもご紹介!

洗足学園中学校は、神奈川県川崎市高津区に所在する、中高一貫の私立女子中学校です。

学校法人洗足学園が運営する完全中高一貫校で、高校からの募集は行っていません。

一貫校としては珍しく、洗足学園音楽大学溝の口キャンパスと同一の敷地内に設置されています。

また、創立は1942年に遡り、前田若尾が旧平塚村(現在の東京都品川区)の自宅に創設した私塾が起源となっています。

自由な校風、特徴的な緑色の制服がトレードマークとなっています。

今回は、そのような洗足学園中学校の、学校情報や制服、部活動や制服などについてご紹介します!

理念・校訓

洗足学園中学校では、教育方針として以下の3つを掲げているほか、教育方針に基づいた特色ある教育を行っています。

専属の教育が目指す人物像

社会の中で「幸福な自己実現」を達成できる人物へ

言うまでもなく、中等教育の最大の使命は人格を育成することです。すなわち、正しい価値観を下支えとした判断基準を有し、高邁な意志を抱き、人と社会に役立つ理想を実現していく高い能力を備えた人物を創り上げていくことが中学・高等学校の教育の目標であり、洗足の教育もそれを目指しています。その上で洗足では、社会の行く末と生徒たちの未来を真剣に考え、独自の、具体的人物像を以下の通り描き出しています。その視線は、卒業後の長い人生に注がれ、その基準は、生徒一人ひとりの『幸福な自己実現』に置かれています。

常に成長を目指し努力し続けられる人物(自立)

学ぶことはもとより、能力を伸ばすことも中高や大学で終わる課題ではありません。輝き続ける人とは、自己の成長のために努力を続けられる人に他なりません。学ぶこと、能力を磨くこと、進歩していくことが喜びとなるような体験を、本校の6年間の中で積み重ねていくことができるよう、授業内容を練り、教育プログラムを進化させていきたいと考えています。

世界で活躍できる能力を有した人物(挑戦)

仕事と活動の場は地球規模に広がっています。好むと好まざるとに関わらず、外国に出ていくこと、外国で生活していくことを覚悟しておく必要があるでしょう。そしてそこでは、異文化に対応できる柔軟性と英語をはじめとした高いコミュニケーション能力が求められています。本校の英語教育プログラムは、国内の大学入試という枠を超えた実践的で総合的な英語力を養成することを目指して組み上げられています。さらに、多くの帰国生を通して、外国を身近に捉えられる環境ともなっています。

謙虚に自分を見つめ喜んで奉仕できる慈愛に満ちた人物(奉仕)

校名の由来でもある、新約聖書ヨハネによる福音書13章にある「互いに足を洗い合え」とのイエス=キリストの教えは、経済的豊かさだけでは実現できない本当に幸福な社会の基盤となる人間関係の原則を示唆しています。友の悲しみを悼み、喜びを共有することによって初めて味わえる深く大きな感動を、本校の学校生活の様々な場面を通して、生徒一人ひとりが数多く体験していくことによって、その心を根付かせていきたいと考えています。

教育方針|洗足の教育が目指す人物像

施設

洗足学園中学校は、神奈川県川崎市高津区に所在する学校です

東急田園都市線・大井町線・JR南武線の3線が通る、溝の口駅が最寄り駅です。

近隣にさまざまな主要路線が通っており、渋谷や自由が丘といった主要地からも非常にアクセスが良いです。

同じ敷地内に幼稚園・小学校の校舎もあり、広々としたグラウンドや、ソフトボール専用のグラウンドなどもあります。

中学・高校の校舎は主に教室棟・講堂棟があり、校舎は5階まであります。

制服

洗足学園中学校は、グリーンを基調とした特徴的な制服が特徴的です。

中学校・高等学校ともに同じデザインで、夏服は1種類、冬服は3種類あります。

基本的には正装であるグレーのスカートを着用することになっていますが、夏服着用期間にはほかにキュロットスカートの着用も許可されています。

学費

2021年度の中学1年生の納入金・年間の学費は、以下のようになっています。

  • 入学金:240,000円
  • 施設維持費:178,000円
  • 授業料:532,400円(4期分納)
  • 入会金:6,000円(4期分納)
  • 会費:20,000円
  • 初年度納入金合計(年額):976,000円

学校生活

学校行事

洗足学園中学校・高等学校では、中学・高校の6年間を通して様々な学校行事が行われています。

6学年全体で参加する体育祭、文化祭といった、大規模な行事も活発に行われています。

校外学習の一環として、クラブ合宿や修学旅行などもさかんに開催されています。

また英語教育に力を入れていることもあり、希望者が参加できる海外研修や、模擬国連などの活動も活発です。

そのほかにも、洗足学園卒業生が参加できる成人を祝う会就職活動支援セミナーといった、元在学生への手厚いサポート体制が整っています。

勉強だけではなく、学校行事も「全力で」取り組む経験が重要視されており、当校は特に学年全体で楽しむ行事が多いことが印象的です。

部活動

洗足学園中学校では、13の文化系クラブ、14の運動系クラブ、7の同好会があり、生徒は自分に合ったクラブを自由に選ぶことができます。

クラブでは、基本的に中学生と高校生は合同で活動し、部活は原則全員参加とされています。

そのほかにも、附属の音楽大の影響を感じさせる特別クラブもあります。洗足学園中学高等学校フィルハーモニー管弦楽団は10年前に結成し、既存のクラブの枠を超えて誰もが入部できる特別クラブです。通称Sオケと呼ばれ、週1回土曜日という限られた時間の中で活動しています。

また、英語教育に力を入れていることから、英語ディベート同好会や、MUN(模擬国連)といったアカデミックな活動もさかんに行われていることが印象的です。

運動系クラブ:バレーボール部、バスケットボール部、バドミントン部、スキー部、ソフトボール部、ソフト陸上競技部、テニス部、卓球部、ダンス部、スカッシュ部、硬式テニス部、サッカー部、剣道部

文化系クラブ:写真部、美術部、演劇部、書道部、華道部、弦楽合奏部、軽音楽部、科学部、茶道部、合唱部、吹奏楽部、イラストマンガ部、クッキング部

同好会:パソコン同好会、文芸同好会、SGVA(ボランティア)・JRC (赤十字)同好会、MUN(模擬国連)同好会、英語ディベート同好会、かるた同好会、洗足学園フィルハーモニー管弦楽団

カリキュラム

洗足学園中学校では、完全中高一貫教育であることを活かした先取り教育が行われています。

また、英語教育に力を入れていること、補習などのサポート体制が整っていることが主な特徴です。

*グローバル化対応教育

海外留学研修制度:洗足学園中学校独自のルートで厳選された学校へのプログラム。中学3年生以上が参加できる海外語学研修は、アメリカ、フィリピン、オーストラリア、イギリスから目的地を選ぶことができる。また、ロサンゼルス・サンフランシスコ近郊の提携校4校への長期中学を希望する生徒もいる。

*学習支援講座

卒業生による補習講座(中学1年〜3年):土曜日の午後に、数学・英語の理解が不十分な生徒や勉強方法が分からず成績が伸び悩んでいる生徒を対象に、補習が行われている。卒業生1人につき中学生1〜3名を受け持ち、担当教員との打ち合わせを行った上で、個別指導を行っている。

進学講習(高校1年〜高校3年):週1回、放課後に70分授業を行っている。高校1年では英語・数学・国語の講座を開設しているほか、東京大学をはじめとした難関ん国公立大学進学のための総合コースも設置されている。高校2年生からは、理科や地歴の講座も加わる。

夏期講習(中学3年〜高校3年)・冬季講習(高校1年〜高校3年)・春期講習(高校2年):学習のまとめ・実力アップを目的として、夏期講習などの長期休暇中に実施される。教科によっては基礎定着レベル、ハイレベルなど、レベル別の講座が用意されている。

英語講座:経験豊富なELL教員が一人ひとりのニーズに応じたプログラムを展開するEarly Birds(対象:中学1年)、Speech Communication(対象:中学2年・中学3年)、海外留学に向けたSAT講座(中学3年〜高校3年)、TOEFL講座(対象:全学年)、Drama Course(対象:中学1年〜高校1年)など、個人のニーズごとに様々なコースが用意されています。

外国語講座:グローバル人材の育成を重視している当校では、会話を中心とした中国語・フランス語が行われています。

教養講座:洗足学園中学校ではもとより、総合学習の時間帯を使って様々な分野のエキスパートを招いて講演が行われていましたが、さらに深化したのが教養講座です。学外から様々な講演者を招き、土曜日の午後を中心に、中学2年〜高校3年の希望者を対象に開設されています。

入試情報

基本データ

応募状況

2020年度入試

満点・受験者平均点・合格者平均点・合格者最高点・合格者最低点

進学実績

2020年度卒業生:231名  

表示形式:合格者数(うち現役合格者数)

※医学部医学科…※東京大学理科Ⅲ類、筑波大学、新潟大学、順天堂大学、日本医科大学、北里大学、国際医療福祉大学、昭和大学、聖マリアンナ医科大学、獨協医科大学、関西医科大学、杏林医科大学、東邦大学

試験時間・満点

一般入試

帰国生入試

学校説明会日程

※次年度の開催については決定されていません。詳細については学校ホームページをご覧ください。

まとめ

今回は、洗足学園中学校の学校情報や評判についてご紹介しました。中学受験ナビでは、ほかにも様々な学校の情報についての記事を豊富に取り揃えています。

自分の気になる学校の記事は必ずチェックしましょう!

おすすめ記事

参考

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

こんにちは。東京大学教育学部の福久はなです。 中高一貫の女子校出身で、中高6年間でバトントワリングというスポーツに熱中していました。大学受験を経て東京大学文科3類に入学してからは、大学から始めたダンスや、塾講師や家庭教師のアルバイトに打ち込んでいます。休日は友人とカフェ巡りをしたり、ショッピングをしたりなど外に出ていることが多いです。大学では教育学部に在籍しており、教育財政や教育経営などについて学んでいます。趣味は旅行で、夏休みや春休みなどの長期休みを利用して様々な国に旅に出ています。大学は高校時代に比べて長期休みの期間が長いので、海外など遠出の旅行をするのには絶好の機会です。世界史の教科書で見ていたような建築を実際に目にしたときには、なんとも言えない感動があります。これから私の中学受験・大学受験を含めた学習経験をもとに、皆さんの役に立つような、面白くて分かりやすい記事を書いていきます。 よろしくお願いします!