【函館・横浜に系列校も!】雙葉中学校はどんな学校?学校情報や評判、部活動や制服ついてもご紹介!

雙葉中学校は、東京都千代田区六番町に所在する、中高一貫の私立女子中学校です。

完全中高一貫校であるため、高校からの募集は行っていません。

また、創立は1875年に遡り、都内女子校のなかでも歴史が長いです。

桜蔭中学校・高等学校、女子学院中学校・高等学校とともに「女子御三家」と称され、都内でもトップクラスの難易度をほこります。

今回は、そのような雙葉中学校の、学校情報や評判、部活動や制服などについてご紹介します!

理念・校訓

教育方針

カトリックの精神に根ざした、一人ひとりを大切にする全人教育を行っています。真の知性を養い、自ら考え、自ら判断して行動し、その結果に責任を持つことのできる人間の育成を目指しています。

施設

雙葉中学校は、東京都千代田区六番町に所在する学校です。

JR総武線各駅停車・中央線快速「四ツ谷駅」麹町口から徒歩2分の位置に所在しています。麹町口へは、東京メトロ丸ノ内線「四ツ谷駅」赤坂東京メトロ南北線「四ツ谷駅」3番出口からも向かうことができます。

近隣にさまざまな主要路線が通っており、新宿駅から約5分、東京駅から約10分と、主要地からも非常にアクセスが良いです。

非常に敷地が広く、同じ敷地内に雙葉小学校附属幼稚園、雙葉小学校、雙葉中学校・高等学校が集まっています。

制服

雙葉中学校の制服は、私立女子中学校に多いセーラー服です。

夏服は白をベース、冬服は黒をベースとしており、どちらも胸元と後襟に錨(いかり)の刺繍が施されているのが特徴的です。

胸元には校章の刺繍が施されており、姉妹校の制服には全てこの校章が付いています。

学費

2021年度の中学1年生の納入金・年間の学費は、以下のようになっています。

  • 入学金:240,000円
  • 施設維持費:171,600円
  • 授業料:529,000円
  • 後援会費:72,000円
  • 初年度納入金合計:1,012,400円

※入学手続き時には、入学金のみを納入する。

※入学後、任意で賛助寄付(一口50,000円)を行う。

※学園債などは無い。

学校生活

学校行事

雙葉中学校・高等学校では、中学・高校の6年間を通して様々な学校行事が行われています。

6学年全体で参加する校内球技大会、運動会、雙葉祭(文化祭)といった、大規模な行事も活発に行われています。

校外学習の一環として7月に中学1年生は軽井沢で、中学校2年生は蓼科で夏期学校に参加したり、中学3年生は11月に理科野外実習を行うなど、自然の景観に触れ合う機会がたくさん用意されています。

修学旅行などもさかんで、中学3年生は5月に広島・宮島方面へ、高校2年生は11月に関西への修学旅行に参加します。

またキリスト教学校ならではの行事もあります。中学1年生が参加するオリエンテーション・ミサをはじめ、高校3年生の有志が参加するクリスマスミサ、中学3年生と高校3年生が参加する卒業感謝ミサなど、年間を通してさまざまなミサが行われます

勉強だけではなく、学校行事も「全力で」取り組む経験が重要視されており、当校は特に学年全体で楽しむ行事が多いことが印象的です。

部活動

雙葉中学校の部活動関連の団体は、クラブの活動日によって、部・班・会と区別されています。主に7の部と、30の班、そして聖歌隊があり、生徒は自分に合ったクラブを自由に選ぶことができます。

雙葉中学校の生徒会員は原則いずれかのクラブに入ることになっています。また、どの団体でも中高生が一緒に活動します。

【活動日】

  • 部…(月)〜(土)(それぞれのクラブで曜日は異なる。)
  • 班…(土)
  • 会…(月)〜(金)(それぞれのクラブで曜日は異なる。)

遊び中心のものから勉強中心のものまでバラエティーに富んでおり、全部で18もの多種多様なクラブが活発に活動しています。

:卓球部、バスケットボール部、バレーボール部、英語演劇部、演劇部、音楽部、軽音楽部

:卓球班、バスケットボール班、バレーボール班、化学班、手芸班、書道班、生物班、天文班、美術班、理科班、料理班、歴史研究班

:テニス部会、ダンス同好会、陸上同好会、囲碁同好会、英語会、園芸会、管弦楽同好会、手話の会、新聞会、数学研究会、創作同好会、点訳の会、百人一首の会、漫画研究会、民族文化研究会、笑う会、奇術同好会、聖歌隊

カリキュラム

雙葉中学校は完全中高一貫校なので、高校からの募集は受け付けていません。

完全中高一貫校ならではの、6年を通じたカリキュラムが特徴的です。

中高一貫・週6日制

  • 中高一貫の利点を生かし、連続性のあるカリキュラムが組まれています。中学の授業でも、高校で扱う内容まで深めて学びます。
  • 週6日制で、平日6時間・土曜日4時間の授業が行われています。授業時間を十分に確保することによって、学習に着実に取り組むことができます。

宗教教育と語学教育

  • カトリック学校として、どの学年にも「宗教」の授業があります。社会に広く目を向けて、キリスト教の価値観に基づいて、すべての人を大切にする心が育まれています。
  • 設立母体の修道会による語学教育が受け継がれています。着実な積み重ねにより、質の高い英語力が培われています。さらに、フランス語を全員が学びます。

思考・創造・表現

  • 知識を頭で理解するだけでなく、数多くの実験・観察・実習などを通して、自らの体験や発見によって、力をつけていきます。
  • 各教科の特性に合わせて、自分で考えること、創造すること、表現することを大切にしています。

主体的な学び

  • 中学では小テストやノートチェックなどきめ細かい指導を行いながら、学習習慣を身につけ、さらに、自ら主体的に学ぶ力をつけます。
  • 中学から高校にかけて広く様々なことを学び、一人ひとりが自分の進路を考えます。高校では数多くの選択科目を設け、進路に合わせてより深い学習を進めていきます。

入試情報

基本データ

応募状況

2020年度入試

満点・受験者平均点・合格者平均点・合格者最高点・合格者最低点

※学校からは公開されていません。

進学実績

2020年度卒業生:169名  

表示形式:合格者数(うち現役合格者数)

※医学部医学科:千葉大学、筑波大学、東京医科歯科大学、浜松医科大学、東京大学理科Ⅲ類、広島大学、防衛医科大学、山梨大学、順天堂大学、東邦大学、東京医科大学、昭和大学、日本医科大学、東京女子医科大学、慶應義塾大学、東京慈恵会医科大学、杏林大学、埼玉医科大学、日本大学、国際医療福祉大学、聖マリアンナ医科大学、帝京大学、東海大学、北里大学、岩手医科大学

試験時間・満点

学校説明会日程

◎2020年度開催学校説明会

今年度は新型コロナウイルス感染拡大予防のため、学校見学会にかわる校内案内動画を配信いたします。
視聴をご希望の方は下記のリンク先よりお申し込みください。対象は本校の受験を考えている小学生、および保護者となります。

日時:受付および動画視聴期間:8月31日(月)まで

学校説明会など|受験生の皆様へ|雙葉中学校・高等学校

まとめ

今回は、雙葉中学校の学校情報や評判についてご紹介しました。中学受験ナビでは、ほかにも様々な学校の情報についての記事を豊富に取り揃えています。

自分の気になる学校の記事は必ずチェックしましょう!

おすすめ記事

参考

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

こんにちは。東京大学教育学部の福久はなです。 中高一貫の女子校出身で、中高6年間でバトントワリングというスポーツに熱中していました。大学受験を経て東京大学文科3類に入学してからは、大学から始めたダンスや、塾講師や家庭教師のアルバイトに打ち込んでいます。休日は友人とカフェ巡りをしたり、ショッピングをしたりなど外に出ていることが多いです。大学では教育学部に在籍しており、教育財政や教育経営などについて学んでいます。趣味は旅行で、夏休みや春休みなどの長期休みを利用して様々な国に旅に出ています。大学は高校時代に比べて長期休みの期間が長いので、海外など遠出の旅行をするのには絶好の機会です。世界史の教科書で見ていたような建築を実際に目にしたときには、なんとも言えない感動があります。これから私の中学受験・大学受験を含めた学習経験をもとに、皆さんの役に立つような、面白くて分かりやすい記事を書いていきます。 よろしくお願いします!