TAG 理科

理科

水溶液の濃度 ~濃度の正しい求め方や問題のパターンを知るとともに,少数の計算力を身につけよう~

 水溶液の性質を調べたり,水溶液に関する問題を解くうえで,その濃度を正確に知ることはとても重要なことになってきます. 特に学び始めの頃は濃度の計算について,その定義に誤解が生じやすいです. ここでは水溶液の濃度を考えるう…

理科

木の蒸し焼き ~蒸し焼きとはどのような操作か,木を蒸し焼きしたときにできる物質の性質について知ろう~

 ものの燃え方に関する問題の中で,木でできたものを蒸し焼きにするときに,どのような実験装置を用いるか,蒸し焼きの結果どのような物質が作られるのか,それらはどのような性質をもっているかについて出題されることがあります。  …

理科

カルシウムを含む物質とその利用 ~身の回りにあふれているカルシウムについてやその性質への知識を広めよう~

 私たちの身の回りにはカルシウムを含む様々な物質が存在しているとともに,いろんな用途で応用されています。大理石やセッコウ,石灰と呼ばれるものがその例です。 また,理科として皆さんにとって分かりやすい例として石灰水をあげる…

理科

水溶液の判別 ~水溶液の分類のコツや情報の整理の仕方を学び,溶けている物質を確実に特定できるようになろう~

 水溶液の性質の応用問題として,いくつかの実験を通してそれぞれの水溶液に何が溶けているかを判別する問題があります. このタイプの問題で得点するためには,理科で扱われる水溶液の種類やその性質をそれぞれ正確に理解していなけれ…

理科

酸性・アルカリ性と中和 ~互いの性質を打ち消し合う中和や,そのときできる物質について知ろう~

 水溶液には酸性・中性・アルカリ性という性質がありますが,酸性とアルカリ性を混ぜると,互いにその性質同士を打ち消すような反応が起こります。 打ち消し合うために必要な水溶液の量は,その種類や濃度によっても違ってくるので問題…

理科

水溶液と酸性・アルカリ性 ~水溶液の液性と性質の関係や、指示薬の種類および液性の見分け方について知ろう~

 水溶液の重要な性質の中に酸性・中性・アルカリ性というものがあります。これは水に溶けているものによって異なり,それぞれ異なる性質を示します。ここではそれらの性質の特徴や,酸性・中性・アルカリ性の見分け方を学習するとともに…

理科

溶解度と再結晶 ~物質が水に溶ける量には限界があることや、それを利用した綺麗な物質の回収方法について知ろう~

 入試問題において水溶液の問題は,計算問題を作りやすいテーマでもあり,複雑な問題が作りやすく,非常に出やすいテーマです。ここではその1つである再結晶について学習しましょう。 溶解度と再結晶 溶解度  食塩や砂糖など,水に…

理科

加熱と酸化 ~熱を加えることで酸素が結びつく反応と、反応物と生成物の重さの比の関係について知ろう~

 物質を加熱すると酸素と結びつく反応が起こります。有機物を燃やすと二酸化炭素が発生するのも炭素Cに酸素O2が結びついてCO2として出てくるからです。問題で取り上げられるものとしては主に金属の粉末などを加熱する実験などが挙…